静岡で動画・映像制作を頼むのにおすすめの制作会社をご紹介!口コミで評判の高い会社を厳選しました。

静岡でおすすめの動画・映像制作会社を紹介します!

YouTubeなどの動画共有サービスや5Gの登場などにより、動画コンテンツの需要が増しています。それにより、動画ビジネスが主流となり、CMのみならず、動画でマーケティングを行う企業が増えています。

私は静岡県に住んでいる会社員で、私の会社もマニュアル動画やリクルート動画制作、また、動画を利用した、商品紹介やブランディングをするために、動画制作会社へ依頼をおこなうことになりました。今回、動画制作会社を選ぶ際に知り得た情報を元に、静岡でおすすめの動画・映像制作会社を紹介するサイトを作成しました!

ぜひ参考にしてみてください。

【静岡】おすすめ動画・映像制作会社一覧!

ウィンドラボの画像
おすすめポイント:広告業界でキャリア20年以上のディレクターが丁寧に対応

株式会社ウィンドラボは、動画撮影や写真の撮影や編集、グラフィックやWeb制作など、広告宣伝に関わるコンテンツ制作等のクリエイティブ事業を展開しています。満足のいくサービスを提供するため、人と人との繋がりを大切にし、クライアントに寄り添って制作をしています。

要望に対し柔軟な対応力があり、制作費もお得なので高いリピート率を誇っています。広告業界でキャリア20年以上のディレクターが対応し、セミナーやイベント撮影の対応もしています。

ウィンドラボの強み リピート率の高い料金もお得な制作会社!コストと品質の両方を求める方へおすすめ!

ウィンドラボの基本情報

サービス カタログ、写真広告、ロゴマークなどのデザイン
通販サイト、ランディングページ制作
プロモーションビデオ、CM撮影
イメージ制作、原稿制作、コピーライティング
ドローン撮影など
動画制作実績 ・袋井市の家具と服と暮らしの店「ココチ」テレビCM
・「資生堂プロフェッショナル」テクニカルムービーの撮影と編集 など
お問い合わせ メールフォーム/電話 TEL:0537-22-2300
会社概要 株式会社ウィンドラボ
【静岡本社】
〒436-0031 静岡県掛川市高御所198
TEL:0537-22-2300
【東京営業所】
〒151-0064 東京都渋谷区上原3-2-1-201
杉山メディアサポートの画像1
おすすめポイント:動画の企画、制作からモデルの手配、ロケ地選定、配信まで一貫して対応

杉山メディアサポートは日々改善、日々実践、心を込めたモノづくりをモットーに素早い対応力、地域に密着した営業活動、クライアントに寄り添い要望に応える力があります。

動画広告はCMだけでなく、YouTubeの動画広告や、SNSの動画広告の製作も行っています。幅広いプランがあるので、ニーズにあったプランを選択することで、価格を抑えて動画を制作することが可能です。

杉山メディアサポートの強み 幅広い料金プランとサービス内容!ニーズに合った映像制作を実現したい方へとおすすめ!

杉山メディアサポートの基本情報

サービス インターネット広告
Webサイト制作、構築
動画制作、撮影
マニュアル制作など
動画制作実績 ・小栗株式会社「メリーナイトのびのびぴったりシーツ」商品紹介動画
お問い合わせ メールフォーム/電話 TEL:053-467-6000
会社概要 杉山メディアサポート株式会社
【静岡営業所】
〒420-0913 静岡県静岡市葵区瀬名川3丁目1-33 
TEL:054-267-3001
アンドファクトリーの画像1
おすすめポイント:メディアと合わせたマーケティングでサポート

アンドファクトリーはCM、商品、お店、企業紹介などの動画制作、ホームページ用動画、HOW TO動画、空撮ドローン、イベント映像、地域PR動画、ネットライブ中継など幅広い事業を展開しています。

一眼レフを用いた映画のような絵作りを得意とし、インタビュー、ドキュメンタリーなど様々な形式にも対応しています。またドローンを使ったアクティビティ撮影で、楽しくPR動画をつくることができるのも魅力的です。

アンドファクトリーの強み SNSやホームページ制作にも対応!さまざまなPRをおこないたい方へおすすめ!

アンドファクトリーの基本情報

サービス CM、商品PR、イメージ動画、イベント映像、地域PR動画、ネットライブ中継など
動画制作実績 ・カワラナイモノ 静岡市まちは劇場パフォーミングアーツ発信事業
・【静岡ガス】シズガスラボ「エネファーム・停電篇」など
お問い合わせ メールフォーム
会社概要 アンドファクトリー
静岡県静岡市葵区
ジェイクラフトの画像1
おすすめポイント:オリジナルの映像・Web制作で生産者の想いを表現

ジェイクラフトはもっと見やすく、もっと分かりやすくオリジナルの映像・Web制作をしています。クライアントの予算に合わせて、商品の良さや、生産者の想いをCMやホームページを利用して表現しています。

「何のために映像やホームページを作るのか」をヒヤリングすることから始め、映像、Web制作をします。まずはゴールを定め、そこに達成するために何が必要なのかを提案しています。

ジェイクラフトの強み 早朝、深夜、土日祝日関わらず自社で一貫して対応!急な依頼をおこないたい方へもおすすめ!

ジェイクラフトの基本情報

サービス 企画立案、ナレーション、音楽、演出、撮影、編集、テレビ局・ラジオ局への放送依頼、ロケの手配など
動画制作実績 ・カラオケまねきねこ様 くじ引きキャンペーンCM (中京地区限定)
・静岡新聞社様 新卒のかんづめTVCM(30秒バージョン)など
お問い合わせ メールフォーム/電話 TEL:054-221-7015
会社概要 株式会社ジェイクラフト
〒420-0858 静岡市葵区伝馬町18-8 アミイチビル3F
TEL:054-221-7015
静岡テレビセンターの画像1
おすすめポイント:ローカルの強みを生し迅速に対応

静岡テレビセンターはやわらかい発想と行動力で、一つのチームで、一つの作品を作ります。官公庁の仕事からバラエティ番組の演出、ホームページや広告媒体のデザインなど、ベテランのスタッフが制作を手掛けています。

マスメディアからパーソナルメディア、クオリティの高いクリエイティブなCM、グラフィックで効果的なプランを実施。ローカルの強みを生かした迅速な対応力もあります。

静岡テレビセンターの強み ローカルの強みを生かした迅速な対応力!スピードを求める方にもおすすめ!

静岡テレビセンターの基本情報

サービス 番組制作、CM制作、VPや販促DVD、ネット配信、ドローン撮影など
動画制作実績 ・伊東温泉競輪ライブ
・海のほてる いさば / 企業イメージ 『コラージュ編』CM など
お問い合わせ メールフォーム/電話 TEL:054-286-3161
会社概要 株式会社静岡テレビセンター
〒422-8063 静岡県静岡市駿河区馬渕3丁目14-31−9
TEL: 054-286-3161

その他:【静岡】動画・映像制作会社一覧紹介

video clipの画像

基本情報
住所 静岡県沼津市
公式サイトURL
http://videoclip1080p.com/

スタジオアイルージャパンの画像

基本情報
住所 静岡県静岡市葵区城東町2-11
公式サイトURL
https://studio.airou.jp/

デザインスタジオフェニックスの画像

基本情報
住所 静岡県静岡市駿河区南町10-6 村上駅南ビル503
公式サイトURL
https://www.phoenixdesign.jp/

映像制作スカイピオーネの画像

基本情報
住所 “静岡県伊東市富戸1108-30”
公式サイトURL
https://skypione.com/
プリロール

プリロールの画像

基本情報
住所 静岡県浜松市西区西山町558-2
公式サイトURL
https://preroll.info/
STUDIO611

STUDIO611の画像

基本情報
住所 静岡県浜松市中区塩町61-1
公式サイトURL
https://www.studio-611.com/

動画制作会社に依頼をした経験を活かし、静岡でおすすめの動画、映像制作会社をまとめました。動画によるマーケティングやセミナーなど考えている方はぜひ最後まで読んでみてください!

動画制作とは?


動画制作とは?
動画を利用したビジネスが流行する今、動画制作と映像制作を同じだと考えている人が多いです。しかし、動画制作と映像制作はまったくの別物です。動画と映像の違いを紹介します。

映像と動画の違い

動画と映像を理解するには、「IPT(一定時間に対する情報量)」という概念を知る必要があります。同じ時間のビデオでも、その中にはどれほどの情報量が含まれているかを比較することで、そのビデオが映像なのか、動画なのかを知ることができます。

動画はIPTが高く、映像はIPTが低いことが1つの特徴です。つまり動画には情報量が凝縮されており、映像に比べて情報量が多いです。

動画は情報量が多いため、顧客の「隙間時間」に効率よく、企業が伝えたい情報やメリットなどを届けることができますが、企業のブランド性を伝えることはできません。一方で映像は、情報量は低いものの企業の世界観を実現することができるというメリットがあります。

お菓子についてまとめたビデオで例えると、お菓子の魅力やおいしさ、食べ方などをまとめたビデオは動画になります。短期間でお菓子の魅力を伝えることができ、商品のよさを訴求することができます。

一方でお菓子の歴史や、作られ方などをまとめたビデオは映像になります。情報量は少ないので、メリットは伝えにくいですが、ブランド性を消費者に伝えることができます。

動画と映像は種類によっても変わります。映画というコンテンツには、「映像」という言葉が定着しているため、映画館やDVDなどで見る場合は映像です。

それに代わり、YouTubeで配信されているコンテンツをテレビで見る場合も「動画」という言葉が適切です。その違いはインターネットを介しているかにあります。

動画という言葉は、テレビの映像の誕生と同時に生まれた、アニメーションを示した言葉です。画像やイラストだったものが動き出すようになったことで、動画という言葉が生まれました。

スマートフォンが爆発的に普及し、ユーザーのコンテンツ消費の仕方に大きな変化が起きています。それによりネット上で配信されている映像を、映画などの映像と区別するために動画という言葉が使われるようになりました。

つまりネット上で配信されているコンテンツが動画で、テレビや映画で配信されているコンテンツが映像という違いがあります。

動画制作のおおまかな流れ

まずは構成を考えます。構成は動画制作の基礎にあたる最も重要な工程です。構成なしでは納得のいく動画を作ることはできません。

ターゲットは誰なのか、どんな動画にするのか、何を伝えたい動画なのか、撮影の日取り、動画時間、視聴者にどのような行動をしてほしいのかなどを決めていきます。

次に撮影です。必要な機材やモデルなどの配置し、カメラの位置、シャッタースピード、絞りなど構成で決めたことをもとに撮影をしていきます。

テスト撮影で一度撮影し、映像、音声などが構成通りになっているかを確認します。その後本番撮影をし、実際に使う映像を撮影します。

その後撮影した映像、音声を編集します。具体的には、音声素材を取り込む、編集ソフトで切り取りと並べ替えをする、エフェクトをかけるなどを行います。

最後に動画を公開します。ネット公開であれば、YouTubeなどの動画サイトにアップロードし、ネットではない場合は、本場前の実際の機材でテスト再生をしておきましょう。

動画制作の流れを踏まえた上で、気を付けるべきルールがあります。それは工程を後戻りしないことです。工程を後戻りしてしまうと、それまで行ったものが全部無駄になってしまいます。

動画制作に工程を後戻りしないという原則はありませんが、時間と労力がかかるので、なるべく後戻りしないようにしましょう。


・一定時間に対する情報量が多く、インターネット介しているのが動画
・一定時間に対する情報量が少なく、映画などテレビなどの動画コンテンツが映像
・動画制作は、企画、撮影、編集、公開の順番で行う

動画制作を依頼するメリットと依頼の流れ


動画制作を依頼するメリットと依頼の流れ
最近では、ハイスペックなものが増えていますし、簡単に編集できるツールもあります。またスマートフォンで動画を撮っている人もいます。

個人で動画を撮れるなら、制作会社に依頼するのはお金がかかるしもったいないと思うかもしれませんが、動画コンテンツの重要性が増しているからこそ、制作会社に依頼するメリットがあります。

制作会社に依頼するメリット

制作会社によって、機材やスタッフの技術力は違いますが、プロが手掛ける動画には、それだけの価値があります。ここでは制作会社に利用するメリットを紹介します。

クオリティの高い作品ができる

動画はただ撮影をすればいいわけではなく、コンセプトの設定、カメラワークや動画ならではの躍動感の表現、ロケーションや役者の手配など素人ではかなわない高いクオリティの動画を作ることができます。

企画、構成を任せられる

動画は短時間ですが、制作工程で企画、構成を行わないと魅力のある動画を作ることはできません。制作会社にはクライアントのコンセプトを明確にし、それに基づいた構成と企画を提案することができます。

こうした実績が、経験や知識のないアマチュアでは作りこめない世界を表現してくれます。

撮影に必要な機材を買わずに済む

クオリティの高い動画を作るには、高い機材を揃えなければいけません。プロが使う機材は高額ですし、メンテナンス費がかかります。制作会社に依頼をすれば、コストを抑えてハイクオリティな動画を作ることができます。

動画制作の時間を別のことに使える

動画というのは、10分程度の動画でも、編集や間違いチェック、音付けなどでアップするまでに数時間かかります。制作会社に依頼をすることで、撮影から編集まで行ってくれるので、制作中は別のことに時間を使う事ができます。

依頼の流れ

動画制作というのは発注して終わりではありません。何度も打ち合わせと修正を行いようやく一つの動画が完成します。動画制作会社にすべてを任せるのもいいですが、ある程度の流れを知っておくことで、スムーズに動画を制作することができます。

ヒヤリングしてもらう

動画のコンセプトやターゲット、重要視するポイント、一番伝えたいこと、納期などをヒヤリングして要望を明確にしていきます。クライアントと制作会社のイメージを共有することで、後から修正する必要がなくなります。

企画、見積もりをもらう

動画制作会社がヒヤリングをした内容を元に作った絵コンテや企画、構成、見積もりをクライアントに提案します。動画の完成イメージをより具体的にしていきます。

発注

提案内容に問題がなければ、正式に発注となります。発注時に確認しておきたいことは、動画の著作権と肖像権の有無です。著作権や肖像権は誰のものになるか、どこまでOKなのかを契約時に確認することでトラブルを減らすことができます。


制作会社に依頼をするメリット
・クオリティの高い作品ができる
・企画、構成を任せられる
・撮影に必要な機材を買わずに済む
・動画制作の時間を別のことに使える
依頼の流れ
・ヒヤリングをしてもらう
・企画、見積もりをもらう
・発注する

動画制作の費用相場ってどれくらい?


動画制作の費用相場ってどれくらい?
動画制作を依頼したとき、見積もり書の金額を見て驚く人がたくさんいます。それが相場なのかを判断するときに、他社と比べると金額が違いすぎて、どれが相場なのか分からなくなります。

費用が異常に高いところは怪しいですが、安ければいいというわけでもありません。今回は動画制作の相場と動画の種類別費用の相場を紹介します。

動画制作の費用相場

動画の長さや内容によって大きく相場は変わりますが、動画制作会社に依頼をする場合はおおよそ 5万円~50万円が相場となります。費用が多くかかりやすい動画は、セミナーなどの長編動画です。

企業に依頼をすると高くなってしまう理由は、企業制作は各工程によって作業する人が変わり、 1つの動画に関わるスタッフの人数が多いです。よって費用が高くなってしまいます。

動画制作の内訳は大きく分けて。企画費、人件費、諸経費の3つがあります。見積書の内訳を見れば、何にいくらかかっているかが分かります。

企画費は企画を決めるときにかかる費用です。機材の選定、制作スタッフ、スタッフのプロフィールなどを作成する費用も企画費に含まれています。

人件費はキャストとスタッフの費用です。制作スタッフや役者モデルの合算になります。企画の段階で役者を選定する費用も、人件費に含まれます。

諸経費は種類が多く、小道具などの美術品、ロケ弁当、撮影機材費、スタジオ費など無数にあります。動画の内容によって金額が変わりますが、諸経費が制作会社によって大きく変わることはありません。

動画の種類別費用相場

種類別で把握しておくことで、制作会社に依頼をしたときに適切な金額で交渉することができます。あくまで相場なので、これより高くなることはもちろんありますが、目安を知っておくことは大切です。

セミナー動画

セミナー動画は単純に動画の尺が長くなることが多いので、その分編集やチェックに時間がかかり、費用が高くなります。相場は約15万円~になります。

凝った編集をしなければそこまで値段が高くなることはないですが、アニメーションを使用したり、内容をグラフに置き換えたり、定期的にカメラのアングルを変えたりする場合は、費用が高くなります。

会社紹介の動画

会社の紹介やPR動画は、約50万円~制作可能です。会社の顔になるので綿密な企画、構成を行う必要があります。

動画に出演する役者やナレーションも、会社のイメージとマッチしているのかよく考える必要があります。撮影編集は無理に凝る必要はありませんが、会社の魅力が伝わるクオリティの高い動画にする必要があります。

CM

TVCM動画はあらゆる動画制作の中でも最も相場費用が高く、約80万円~が相場になります。TVCMはいまだにインパクトが高い販促方法で、高い制作費用をかける価値が十分にあります。

TVCM動画は製作依頼をするには個人の制作者ではなく、制作会社に依頼をすることになります。CMなので、動画尺は1分未満ですが、人物や構成が大事なので、制作期間も時間をかけて見ておく必要があります。

動画制作費用の内訳

一般的な動画制作では、プロデューサー、ディレクター、構成作家、カメラマン、編集スタッフなどの人件費がかかります。他にも動画によってナレーターや、ヘアメイク、スタイリストなどの人件費が加算されます。

構成別の費用相場は、企画制作が約5~15万円、ディレクションが約5~25万円、キャスティングが約10~50万円、台本作成が約5~10万円、編集が約5~30万円、撮影が約5~35万円です。


・動画制作会社に依頼をする場合は5万~50万円が相場
・動画制作は大きく分けて、企画費、人件費、諸経費がかかる
・セミナー動画は約15万円~
・会社紹介動画は約50万円~
・TVCM動画は約80万円~

動画制作会社を選ぶ時のポイントは何?


動画制作会社を選ぶ時のポイントは何?
動画を利用したビジネスは年々増加し、それに比例して動画制作会社は増えています。知識がないまま公式サイトで比較をしても何に注釈すればいいのか、どれを比較すればいいのか分からなくて、決め手にかけてしまいます。

そこで動画制作会社を選ぶときのポイントを5つ紹介します。目的や用途にあった動画制作会社を選んでください。

過去の実績を確認する

最もシンプルな選び方は動画制作会社の実績動画を比較することです。ほとんどの動画制作会社のホームページには過去の実績を載せているページがあります。

作りたい動画のイメージに合った実績がある会社を選ぶ、もしくはネットで検索して、いいと思った会社に依頼をするのが、おすすめの動画制作会社の選び方です。

もしイメージに近い動画が無ければ制作会社に、問い合わせると、ホームページには掲載されていないけど、過去に制作したことがある動画の中から、イメージに近い動画を閲覧することができます。

得意とするジャンルを確認する

制作実績を確認する際に、その会社がどんなジャンルの動画を得意としているかを見るようにしましょう。動画制作会社の多くはYouTube広告に特化した会社や、ホームページに活用する会社、漫画に特化した会社など多くの会社があります。

漫画動画を得意としている会社に、CM制作の依頼するようなことは避けた方がいいです。広告を専門としている会社の場合は、オプションとして広告運用まで一括で依頼できる場合もあります。

動画の目的を理解しているか確認する

プロである制作会社であれば、クライアントのイメージに近い動画を作ることはできます。しかし、動画制作のゴールはいい動画を作ることだけではなく、クライアントの目的を達成できるかどうかです。

例えば販促効果を得るためにCM制作をしたいなら、マーケティングの理解がある動画制作会社を選ぶべきです。制作会社の中には、クライアントのイメージ通りの動画を作るだけというのも少なくありません。

その結果ビジネスの理解がなく、イメージ通りの動画を作っても会社の収益に繋がらないということもあります。いい動画をつくるだけでなく、クライアントの目的を理解してくれる動画制作会社を選びましょう。

担当者の対応力を確認する

担当者の対応力も重要です。動画制作はスタッフと、ヒヤリング、企画、発注、動画制作、納品まで、様々なスタッフとコミュニケーションを取る必要があります。よって動画制作に関わる担当者の対応力が重要です。

クライアントのほとんどが動画制作において素人なので、難しい単語や専門用語で話されると内容が分かりません。クライアントの目線に合って会話をしてくれるスタッフがいることも大切な条件です。

提案書や見積もり書の内容を確認する

会社選びをするとき最後にチェックするのが提案書です。その時に依頼をする理由や得たい結果など伝え、簡単な構成案をもらい、会社ごと比較をしましょう。

動画のメッセージ性、企業の商品紹介、どのような販促効果が期待できるかなど、構成案を出してもらい納得がいく方向性の動画かを判断し、動画制作会社を選びましょう。


・過去の実績を確認する
・得意とするジャンルを確認する
・動画の目的を理解しているか確認する
・担当者の対応力を確認する
・提案書や見積もり書の内容を確認する

 

まとめ


今回は、おすすめの動画・映像制作会社とその費用と選び方を紹介しました。動画制作会社に依頼をするのは、高い費用がかかりますが、これからもっと動画コンテンツの需要が高まるので、動画制作に投資をする価値があります。

個人で動画を制作することもできますが、質の低い動画だと企業の価値を下げることにもなりかねません。動画コンテンツで失敗しないためにも動画制作会社に依頼してみるのはいかがでしょうか。

また企業によってはマーケティングや広告の管理まで行ってもらえます。ぜひこのサイトを参考に動画制作会社を選んでみてください!

【静岡】おすすめ動画・映像制作会社一覧表まとめ

イメージ
会社名ウィンドラボ杉山メディアサポートアンドファクトリージェイクラフト静岡テレビセンター
サービスプロモーションビデオ、CM撮影
・カタログ、写真広告、ロゴマークなどのデザイン
・通販サイト、ランディングページ制作
・イメージ制作、原稿制作、コピーライティング
・ドローン撮影
など
・動画制作、撮影
・インターネット広告
・Webサイト制作、構築
・マニュアル制作
など
・CM
・商品PR、イメージ動画、イベント映像
・地域PR動画
・ネットライブ中継
など
・企画立案、ナレーション、音楽、演出、撮影、編集
・テレビ局・ラジオ局への放送依頼、ロケの手配
など
・番組制作
・CM制作
・VPや販促DVD
・ネット配信
・ドローン撮影
など
動画制作実績・袋井市の家具と服と暮らしの店「ココチ」テレビCM
・「資生堂プロフェッショナル」テクニカルムービーの撮影と編集
など
・小栗株式会社「メリーナイトのびのびぴったりシーツ」商品紹介動画・カワラナイモノ 静岡市まちは劇場パフォーミングアーツ発信事業
・【静岡ガス】シズガスラボ「エネファーム・停電篇」
など
・カラオケまねきねこ様 くじ引きキャンペーンCM (中京地区限定)
・静岡新聞社様 新卒のかんづめTVCM(30秒バージョン)
など
・伊東温泉競輪ライブ
・海のほてる いさば / 企業イメージ 『コラージュ編』CM
など
お問い合わせメールフォーム/電話 
TEL:0537-22-2300
メールフォーム/電話 
TEL:053-467-6000
メールフォームメールフォーム/電話 
TEL:054-221-7015
メールフォーム/電話 
TEL:054-286-3161
会社概要株式会社ウィンドラボ
〒436-0031 
静岡県掛川市高御所198
TEL:0537-22-2300
杉山メディアサポート株式会社
【静岡営業所】
〒420-0913 
静岡県静岡市葵区瀬名川3丁目1-33 
TEL:054-267-3001
アンドファクトリー

静岡県静岡市葵区
株式会社ジェイクラフト
〒420-0858 
静岡市葵区伝馬町18-8 アミイチビル3F
TEL:054-221-7015
株式会社静岡テレビセンター
〒422-8063
静岡県静岡市駿河区馬渕3丁目14-31−9
TEL: 054-286-3161
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

記事一覧

「動画制作を依頼するときに気をつけておくことを知りたい」「制作会社とトラブルにならないよう注意点を教えてほしい」という方がたくさんいらっしゃいます。初めて動画制作を依頼する場合は特に強く感じ ・・・[続きを読む]
認知度を上げることを目的として、動画を活用する企業も増えてきました。映像制作会社に依頼すれば希望にあった動画を作成してもらえます。また、昨今では動画作成を請け負うフリーランスも多くなりました ・・・[続きを読む]
バイラル動画という言葉を見聞きした経験がある人もいるのではないでしょうか。知名度を上げるために活用する企業も増えています。しかし、バイラル動画そのものを知らない人も多く、活用方法がわからない ・・・[続きを読む]
自社の販促活動やブランディング戦略の一環として、効果的なデザインを取り入れたいと考えている担当者もいるでしょう。しかし、グラフィックデザインとWebデザインを混同している人も多いのではないで ・・・[続きを読む]
近年アニメーション動画を使ってプロモーション活動をする企業が増えており、自社PRのために導入したいと考えている担当者もいるでしょう。アニメーション動画は低コストで導入できるのをご存じですか? ・・・[続きを読む]
YouTubeには個人の趣味など紹介をする場だけではなく、企業の集客手段としても利用されることもあるようです。企業CMなどを閲覧した経験し、興味を持っている担当者もいるのではないでしょうか。 ・・・[続きを読む]
多くの企業が持っているHP(ホームページ)は、Webについて詳しくないと作れない、専門業者に依頼する場合は費用が高そうという先入観から、制作に踏み切れない企業も多いようです。そこで今回の記事 ・・・[続きを読む]
これから動画作成を考えている方の中には「どの会社に頼めばいいのだろう」と悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ネットで検索すると相当な数の動画作成会社がヒットしますので、迷われるの ・・・[続きを読む]
動画作成を依頼したいけど、費用が気になるという方もいらっしゃるでしょう。動画作成の費用は、作成したい動画のカテゴリーや目的で大きく変わってきます。また制作会社によって、製作費にバラつきもあり ・・・[続きを読む]
株式会社デザインスタジオフェニックス 住所:〒422-8067 静岡市駿河区南町10-6 村上駅南ビル503 TEL:054-283-5522 HP内に問合わせフォームあり 株式会社デザイン ・・・[続きを読む]
スタジオアイルージャパン 住所:〒420-0846 静岡県静岡市葵区城東町2−11 TEL:080-9456-5523 HP内に問合わせフォームあり スタジオアイルージャパンは、静岡県静岡市 ・・・[続きを読む]
「初めて動画制作を依頼するけど、流れが分からなくて不安」「完成までの工程が分かれば、安心して頼める」こういったお悩みがある方もいるでしょう。本記事では、動画作成を依頼する際に最初に行う問い合 ・・・[続きを読む]
映像制作スカイピオーネ 住所:(静岡営業所)〒413-0231 静岡県伊東市富戸1108-30 TEL:080-1618-7959 HP内に問合わせフォームあり 商品PRやブランディングの一 ・・・[続きを読む]
デザイン工房 雫 住所:〒424-0003 静岡県静岡市清水区蜂ヶ谷443 TEL:070-5330-9576 HP内に問合わせフォームあり デザイン工房雫(しずく)は、静岡県清水区を拠点に ・・・[続きを読む]
video clip 所在地:静岡県沼津市 HP内に問合わせフォームあり 静岡県沼津市を拠点とするvideoclipの代表は、元アパレル店長でもあります。そのため、アパレル経験を活かした、顧 ・・・[続きを読む]