静岡で動画・映像制作を頼むのにおすすめの制作会社をご紹介!口コミで評判の高い会社を厳選しました。

デザイン工房雫の口コミや評判

公開日:2021/03/01


デザイン工房 雫
住所:〒424-0003 静岡県静岡市清水区蜂ヶ谷443
TEL:070-5330-9576
HP内に問合わせフォームあり

デザイン工房雫(しずく)は、静岡県清水区を拠点にする会社です。代表でありカメラマンでもある池田明貴範氏が、デンマークデザインの傑作の1つである「ドロップチェア」を見たときの感動をきっかけとして立ち上げました。デザイン工房雫は、どのような動画を制作しているのか紹介します。静岡県で動画制作会社を探している人は参考にしてください。

企業PVからブライダル撮影までこなす幅広い対応力

デザイン工房雫は、代表である池田明貴範氏と「ドロップチェア」との出会いからはじまりました。その当時、北欧デザインの写真集を開いていた池田明貴範氏は、ひとつの小さな青い椅子に心を奪われたそうです。世界でただ1つ、コペンハーゲンにしか置いていない特別な椅子「ドロップチェア」は、デンマークが生み出したデザイナーであるアルネヤコブセンの作品でした。

シンプルで洗練されており、なおかつ可愛らしく、寝ても覚めても頭から離れないほどワクワクするデザインだったそうです。「ドロップチェア」に出会った時のように、寝ても覚めても頭から離れないくらいにワクワクするサービスを、自らも提供していきたいという思いで立ち上げました。

デザイン工房雫のコンセプトは「あたたかく幸せな気持ちになるモノとコトを創り出す」です。代表である池田明貴範氏が、自分自身の作品で誰かに喜んでもらいたいという想いのもとで起業を決意しました。2014年1月デザイン事務所「デザイン工房雫」を立ち上げ、DTPデザインと結婚式などにおける動画制作をスタートしたのです。現在では、動画制作の他に出張写真撮影、印刷物全般のデザイン制作に至るまでの事業を行っています。

動画制作については、企業PVやブライダル撮影、卒園・卒業式などのイベント撮影まで幅広い動画を手がけているようです。記録映像制作は、講演、各種発表会、卒業・卒園式などイベントの撮影から編集、ディスク化、パッケージ制作まで対応可能としています。プロモーション映像制作は、企業PV、CM、インタビュー、HP埋め込み動画などをフルサイズ一眼レフで雰囲気のある映像に仕上げているようです。またクライアントと相談しながらプランニングすることで、ターゲットに対して効果的な映像を制作しています。

撮影そのものを楽しめるような雰囲気づくり

デザイン工房雫の公式HPのお客さまの声には、「楽しく撮影ができました。」「とてもクオリティーの高いものができ、喜んでいただけました。また、お客様とのコミュニケーションを取るのもお上手でやりとりがとてもスムーズでした。」などの喜びの声が、多数寄せられています。このような口コミが集まるほど、デザイン工房雫の撮影はクライアントが楽しめるものであることがうかがえるでしょう。

デザイン工房雫は「体験した人が、あたたかくしあわせな気持ちになるコト」を創り出すことを目指しています。その理念をしっかりとおさえたうえで、クライアントが何のために、どのような思いで、何を伝えたいと思っているのか、共に考えて表現することが大切であると考えているのです。そのため撮影自体が、楽しく心に残る体験であってほしいという想いを持っています。

事前の打ち合わせや撮影中のコミュニケーションはもちろんのこと、時にはよりよいモノになるように、クライアントが思いつかなかったような提案をすることもあるようです。クライアントに「ワクワクする気持ち」「あたたかく、しあわせな気持ち」を提供できるよう新たな挑戦を続けて、成長している映像制作会社だといえるでしょう。

業務用XDCAMを使用したハイグレードな映像

デザイン工房雫では、フルサイズ一眼レフを利用したLog撮影、カラーグレーディングによる雰囲気のある映像制作と、業務用XDCAMを利用した被写界深度の深い、記録撮影に適した映像制作を行っています。そのため、他ではなかなか体験できないハイグレードな映像を作ってもらうことができるでしょう。

「映像のキレイさにこだわりたい!」という方に、デザイン工房雫はとくにおすすめですよ。ブライダルでは余興、オープニング、プロフィール、エンドロールなどの全ムービーに対応しています。ブライダルの実績動画を見ると、こだわっている映像美がよくわかるでしょう。

また、映像制作は撮影者・編集者が直接クライアントと会わないことが多い中、代表である池田明貴範氏に直接相談でき、クライアントの希望に寄り添って丁寧な打ち合わせをしてくれます。打ち合わせを重ねた結果、ハイクオリティな映像の制作を行えるのは、デザイン工房雫の強みだといえるでしょう。

 

デザイン工房雫は、代表である池田明貴範氏が「ドロップチェア」に出会った時のように、寝ても覚めても頭から離れないくらいにワクワクするモノやコトを、自らも提供していきたい、という想いで立ち上げた映像制作会社です。そのような想いをもつ代表が制作する動画は、クライアントと一緒に撮影そのものを楽しんででき上がります。実績を見ても安心できるものばかりです。今後もデザイン工房雫が制作する作品が、ハイクオリティであり続けることは期待できるでしょう。

【静岡】動画・映像制作会社おすすめ5選

商品画像
商品名ウィンドラボ杉山メディアサポートアンドファクトリージェイクラフト静岡テレビセンター
特徴広告業界でキャリア20年以上のディレクターが対応動画の企画、制作からモデルの手配、ロケ地選定、配信まで一貫して対応メディアと合わせたマーケティングでサポートオリジナルの映像・Web制作で生産者の想いを表現ローカルの強みを生し迅速に対応
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索